胡椒とスリムティー。

忘れた頃に歴史を再勉強すると、普段の生活を見直すきっかけになったりします。
歴史から反省点を見つけて生活に活かしたり、
昔の食事から現在の食事のありがたみを感じるなど。
先日思い出したのは「バスコダガマがインドから持ち帰った希少なスパイス」
と言うと高価なものの様に聞こえますが、いわゆる現在の「胡椒」。
昔は希少だったんですね。
世間でブームの多くのスリムティーなども、
原材料などを過去から見たら珠玉の飲み物に違いないでしょう。
私たちは普段いいもの飲んでいるんだなぁ。

平和への相続放棄はない

「歴史の改変だ!」と教科書をめぐり、世間が騒がしいですね。
今の時代は自国だけでなく他国の教科書も気になるグローバル社会様々な世なのでしょうか。
そもそも「争う為に問題にしているのでは?」と勘ぐってしまう位、
熱くなっている様を見ると一種の狂気を感じさせます。
確かに概要を変え、後世の認知を変える事が出来るかも知れませんが、
それが目的になってしまうのはおかしいです。
過去の間違った事を再び起こさない事が一番伝えるべき根本です。
その行為は平和への相続放棄に繋がらないか今一度。

水道漏れ事実を改竄

歪曲すれば、史実が変わる。デジタルでない時代程、
遡れば遡るほど情報が足らず、分からない物ですよね。
例えば、聖徳太子は架空の人物なんて説も。
もし事実だとなると旧お札の方はフィクションなのかぁと。なんだか不思議な気分に。
歴史に比べれば一般人の事実改竄は、可愛い物です。
私なんかは、昨日しました。
水道漏れで業者に来てもらい、突然の出費がかかった事を無かった事にしています。
(今月は必要出費が沢山だから)あれは無かった、無かったんだ。きっと(泣

井之頭病院のある町

とある緑と水の公園都市(わかります?)の歴史と文化財について
調べる機会がありまして、ヒントは井之頭病院のある町です。
たぶん、みなさん、もうおわかりかと思いますが、
ここは旧石器時代から中世まで幅広い時代の遺跡が出土しています。
市のホームページでは、竪穴住居の調査の様子も画像で見ることができますよ。
そういえばここのところ、教科書に載っている歴史的な事実が覆るような話が多く、
何かもやもやしますね。昔の試験に出た内容が変わるなんて…。

レンタルスタジオ…東京での歴史教科書頒布会

先週はある市民会の歴史教科書頒布会&読む会というものに参加してきました。
ここでは無料で先人の実績を歴史教科書から学ぶことができます。
教材費は各自の負担になりますが、定価より少し安い金額で
購入することができるんです。
私は今回教材として「歴史教科書」と「公民教科書」を購入しました。
レンタルスタジオ…東京によくあるタイプの会議室になるタイプのところです…で
勉強会をしたのですが、小中高の歴史の時間を思い起こしながら
楽しんで学ぶことができましたよ。

歴史教科書の変遷とオンデマンド印刷

オンデマンド印刷のことを調べているのですが、今はCMでも見かけますが、
オフセット印刷もオンデマンド印刷も、それこそコピー機より安いんですね。驚きです。
なぜこのようなことを書くのかというと、実はいま、
日本の歴史教科書の変遷をまとめたものを冊子にしようかと思っているんです。
日本の昔話が子供に気を使って?おかしな手直しがされる昨今、歴史教科書についても、
海外からの物言い(干渉)により、変更を余儀なくされることがある。
…こんなことをまとめまして。

輸入住宅に住む、歴史が好きなカナダ人

歴史が好きな人は、日本人より欧米人が熱心な研究者である場合が多いです。
日本人女性と結婚し、かれこれ10年以上日本に住んでいるカナダ人の知人がいるんですが、
職業は弁護士、家はカナダからの輸入住宅でとても素敵な住まいです。
休みの日はほぼ趣味に費やしており、私も誘われて一緒に歴史散策に出かけます。
欧米人同士の日本の歴史に関する交流会も頻繁に行われており、
勉強熱心で、見習うところはたくさんありますね。

製本前に発行中止

歴史教科書ではないのですが、
高校時代の友人がある研究機関に勤めておりまして、
その研究というのが、日本・韓国・中国などのアジア史に関してなんですね。
そこで、彼が研究の仕事とは別に彼独自の観点から
東アジア史に関して文書を作成してまして、
それを製本し、自費出版をしようと動いていました。
それが、どこで話を聞いたのかある所からその出版にストップが
かかったのです。
たぶん、どこかの人権団体とかでしょう。
これが、ただの個人だったら、出版まで出来たのでしょうが
ある程度、その世界に身をおいている友人だからこそ、
こういった事まで発展してしまったんでしょうね。
やはり、東アジア史は根が深そうです。

歴史教科書と一緒にお取り寄せ産直グルメもいただきました。

私の蔵書の歴史教科書について、ホームページやブログで紹介していたのですが、
それを見た方が、教育関係者に見せる教科書のまとめサイトに取り上げたいと
メールが来ました。
某出版社に問合せしたところ、時間がかかりそうだったので、
私の方へ問い合わせが来たようです。
こんなこともあるんだな~と驚きながら、近くまで取りに来ていただくことにして、
喫茶店で少し取材のようなものも受けました。
その後、返していただくときに、なかなか手に入らないお取り寄せ産直グルメが…
何かずいぶん得した気分です。

水道修理前に歴史教科書が水浸しに…

とある試験があり、久しぶりに歴史の教科書を引っ張り出して
暇があれば読むようにしています。
食事中はさすがに行儀が悪いので、トイレとかお風呂に持ち込んでるんです。
今日も風呂で教科書を読んでから、体を洗う時に脱衣所に置いておいたんですけど、
風呂からあがって足ふきマットにのると「べちょ」っと濡れてる!!!
その横に置いた歴史教科書も水浸し。
どうやら洗面台から水漏れのようで、
あわてて水道修理の業者さんに電話して来てもらいました。
大事にならなくてよかった~

歴史教科書の間に過払いのDM…アコムのこと

最近、もう一度歴史を勉強しなおそうと、懐かしい歴史教科書を引っ張り出してきた。
毎日寝る前に読みすすめていたのだが、ふとしおりにしているハガキDMをみたら
アコムの過払い金専門の弁護士事務所のものだった。
そういえば5年前に入り用でアコムから50万円借りたことがあったことを思い出し、
短期間で完済した場合はどうなるんだろうと気になって
歴史どころではなくなってしまった。
無料相談をやっているみたいだから、明日ちょっと電話して見ようかな。

東京の音楽スタジオと教科書問題

近頃の領土問題によって、教科書の改訂時期が近付くと
また歴史教科書問題というのは、出てくるのではないだろうか?
ただ、こういった領土問題などが話題になった時だけでなく、
常にこういった歴史教科書の問題というのはマスコミなど取り上げ
多くの方に関心を持ってほしい問題である。
それもそうだが、私事で恐縮だが、自分はバンド活動を少し
趣味に毛がはえた程度やっており、先日も練習に行ってきた。
その練習場所というのが、東京の音楽スタジオなのだが、
始めての場所でマップを送ってもらったにもかかわらず迷いに迷って
やっとの思いでたどり着いたのだが、またそこで練習をするらしい。
来週らしいのですが、今から迷わずにいけるかどうか不安だし、
問題だ・・・・・

教科書の訂正シールの印刷って

教科書にあやまりの記載や訂正箇所があると
シールとか貼ってありますよね?
あれもシール印刷業者さんがやっているんでしょうけど、
あれって文部科学省が発注しているんですかね?
それとも、教科書の出版会社なんですかね?
あきらかな出版会社側のミスでしたら、出版会社でしょうけど、
一回、認可を出しておきながら、何らかの事情で
教科書から記載を伏せなければいけない時っていうのは、
文科省なんですかね?
それとも、戦後みたいに墨で塗りつぶしたり笑

結婚相談所の歴史を調べてみた。

ふと、結婚相談所の始まりっていつ頃だったのだろうと思い立ち、
歴史を調べてみた。
その歴史は意外と古く、1880年(明治13年)、大阪に設立された
「養子女婿嫁妻妾縁組中媒取扱所」がその起源と言われているそうです。
もうかれこれ、130年近くも前からそういったものがあったんですね。
その後、1933年(昭和8年)に東京に公立の結婚相談所が出来たそうです。
太平洋戦争後、戦後の復興を目的として結婚が奨励された事もあり、
私設の結婚相談所が出来てきたそうです。
結構、歴史のある産業なんですね。
先日、横浜の結婚相談所でお世話になっているなんて話をしていた友人がいたので、
話のネタにでも教えてあげよっと。