輸入住宅に住む、歴史が好きなカナダ人

歴史が好きな人は、日本人より欧米人が熱心な研究者である場合が多いです。
日本人女性と結婚し、かれこれ10年以上日本に住んでいるカナダ人の知人がいるんですが、
職業は弁護士、家はカナダからの輸入住宅でとても素敵な住まいです。
休みの日はほぼ趣味に費やしており、私も誘われて一緒に歴史散策に出かけます。
欧米人同士の日本の歴史に関する交流会も頻繁に行われており、
勉強熱心で、見習うところはたくさんありますね。

製本前に発行中止

歴史教科書ではないのですが、
高校時代の友人がある研究機関に勤めておりまして、
その研究というのが、日本・韓国・中国などのアジア史に関してなんですね。
そこで、彼が研究の仕事とは別に彼独自の観点から
東アジア史に関して文書を作成してまして、
それを製本し、自費出版をしようと動いていました。
それが、どこで話を聞いたのかある所からその出版にストップが
かかったのです。
たぶん、どこかの人権団体とかでしょう。
これが、ただの個人だったら、出版まで出来たのでしょうが
ある程度、その世界に身をおいている友人だからこそ、
こういった事まで発展してしまったんでしょうね。
やはり、東アジア史は根が深そうです。