製本前に発行中止

歴史教科書ではないのですが、
高校時代の友人がある研究機関に勤めておりまして、
その研究というのが、日本・韓国・中国などのアジア史に関してなんですね。
そこで、彼が研究の仕事とは別に彼独自の観点から
東アジア史に関して文書を作成してまして、
それを製本し、自費出版をしようと動いていました。
それが、どこで話を聞いたのかある所からその出版にストップが
かかったのです。
たぶん、どこかの人権団体とかでしょう。
これが、ただの個人だったら、出版まで出来たのでしょうが
ある程度、その世界に身をおいている友人だからこそ、
こういった事まで発展してしまったんでしょうね。
やはり、東アジア史は根が深そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です